【専門家が解説】コロナで不動産投資の影響は?今後の動向やオススメのエリアを紹介!

こんにちは。
中山不動産株式会社 不動産エバンジェリスト伊東です。

コロナ時代となった2020年。
コロナと共に生きることになり、各業界が影響を受けています。

「不動産投資には影響ないの?」

「コロナが終わってから不動産投資をはじめたほうがいいのか?」
と不安や疑問が残りますよね。

そこで今回は、

コロナで不動産投資に影響はあるのかと、今後の動向について

わかりやすく説明します。

「コロナになって不動産投資には影響があるのでしょうか?」

「不動産投資でダイレクトに影響を受けたのは民泊やテナントビル関係」です。2020年の東京オリンピック開催予定に向け、民泊経営をする投資家は増えました。
外国人旅行者は東京→名古屋、大阪、福岡など移動距離を苦に感じません。
そのため東京に限らず、全国各地に民泊経営に参入する投資家は増えました。
東京オリンピックも2021年まで延期になり、コロナの影響で外国人旅行者も減り、民泊経営の継続が難しく、2020年に入り5,000件以上の民泊が廃業に追い込まれました。

またビルはテナントが多く入り、コロナで外出・外食を控えた影響で経営が続かなくなり、テナントを撤退するのも増えました。

コロナで影響を受けているのは民泊・ビル関係とお伝えしましたが、それ以外のマンション・アパート・戸建てなどは不動産投資家に空室状況などを聞くと影響はなく、退去もあまりないとの意見が多かったです。
退去がないので、持続化給付金の申請ができなかった投資家も多いです
住宅系の不動産投資はコロナの影響がなく、安定した家賃収入を受け取れて、他の投資よりも『強さ』を感じました

「今後の不動産投資の動向はどうなるのでしょうか?」

『国土技術研究センター』
(引用元:http://www.jice.or.jp/knowledge/japan/commentary05)の資料によると2010年より人口が減少し、2050年には日本の人口は1億人下回ると予想されています。
また東京に人口が集中し、地方の過疎化はますます進むでしょう。

各地で人口減少が進むなか名古屋市の国勢調査』
(引用元:https://www.city.nagoya.jp/somu/page/0000011301.html)では、平成28年から令和2年まで約2万4千人増加しています。
核家族51%、単身42%と占めており、ファミリー層、単身どちらに投資してもいいでしょう。
東京は不動産価格が高く、利回りは少なめです。
国勢調査の結果でわかるように名古屋市は人口も増えているため、ファミリー層か単身かに狙いを定めて投資するのをオススメします。

「テレワークを実践している企業は多いから、不動産投資するエリアは関係ないでしょうか?」

「2020年6月の内閣府のデータ」
(引用元:https://www5.cao.go.jp/keizai2/manzoku/pdf/shiryo2.pdf)によると100%テレワークを実践している企業は、10.5%とまだまだ少ないのが現状です。
ほとんどの企業が出社しているため、テレワークが増えるのはまだ数年先か、もしくはこのまま現状維持の可能性も高いです。

そのため不動産投資ではエリアは重要です。
人口の多い駅・企業が集まるエリアなど入居者率の高いエリアに投資するのをオススメします。

名古屋のお部屋探し キャンペーン中

名古屋市内賃料相場はどうなるの?

名古屋及び愛知県の1K・1DK賃料ベスト10エリアをご紹介致します。

愛知県1K・1DK賃貸賃料ベスト10

1    名古屋市東区     平均賃料61,000
2    名古屋市中区     平均賃料58,000
3    名古屋市中村区    平均賃料55,000
4位タイ   名古屋市西区     平均賃料53,000
4位タイ   名古屋市北区     平均賃料53,000円  
6位    名古屋市千種区    平均賃料52,000
7位タイ  豊田市        平均賃料51,000
7位タイ  名古屋市南区     平均賃料51,000円   
7位タイ  名古屋市中川区    平均賃料51,000
10位    刈谷市        平均賃料50,000

以上となります。
名古屋市を除くと豊田市、刈谷市がランクイン致しました。

不動産売買価格は顕著に価格の下落が始まっておりますが、賃料にはさほど影響が出ていないことがわかりました。
景気動向により、不動産価格は上昇したり、下落するのが当たり前ですが、家賃収入は景気の影響を受けにくいので、安定した賃貸経営が見込めます。
(入居者が失業者になってしまった等のケースを除く)

名古屋は、2027年のリニア開通に伴い、名古屋駅地区と栄地区(名古屋の繁華街)の再開発が行われます。
中山不動産のホームタウン名古屋は魅力度が低い都市と位置づけされております。
目指すは魅力度ランキング1位の都市に輝けることを祈っております。

まとめ

コロナで影響のある不動産投資は、民泊・ビル関係が大いに影響を受けました。一般的な不動産投資のマンションやアパート1棟物も価格が下落傾向に入っている事を感じます。
理由としましては、数年前と比較しても利回りが上がってきているからだ。
利回りが上がるのは、賃料収入を上げるか、不動産売却価格を引き下げる事のどちらかになるかと思いますが、コロナ状況下で賃料が上がっていく事は、一部地域を除いて難しいかと思います。
ということは不動産の価格が相対的に下がり始めている事を示唆しているかと思います。
外出を控え家の滞在時間も長いため、環境のいい部屋に引っ越しする人も多いです。
不動産投資では入居者に長く住んでもらえるような工夫が必要になります。

また人口減少が進むなか、名古屋市は人口が増えています
不動産投資は入居者がいないと成り立ちません。
そのため名古屋市は不動産投資において最適な場所と言えるでしょう。

不動産投資家の皆さん!
名古屋は不動産投資にもおすすめの魅力ある都市です!
コロナが落ち着いたら名古屋まで遊びに来てください!!

名古屋市で不動産投資・不動産経営についての相談は、不動産エバンジェリスト伊東までご連絡ください。



愛知県・名古屋市の不動産の事から建築・リフォーム、それに付随する税務の事や相続等、経験豊富な私たちが不動産の売り買いをサポートさせて頂きます。
名古屋の収益物件の不動産は、名古屋最大級の取扱件数の中山不動産株式会社へ。

お気軽にお問い合わせください。0800-200-5102受付時間 9:30-19:00 [ 水・日除く ]

お問い合わせ
  1. この記事へのコメントはありません。