【保存版】不動産投資のおすすめ地域は?人気エリアを見極めるコツも詳しく解説

こんにちは。
中山不動産株式会社です。

「不動産投資に向いているおすすめの地域はどこだろう……」
「どのエリアの物件を買うべきかを判断する方法はあるのだろうか……」
このように、どこの地域の物件を所有すれば間違いないのか、悩みを抱えてしまい不動産投資に踏み出せない方もいるのではないでしょうか。

この記事では、不動産投資をこれからスタートする方向けに、どこがおすすめの地域なのかを紹介します。
不動産投資で成功をするには、人気エリアを見極めることが重要です。

見極めのコツも詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

不動産投資のおすすめ地域はどこ?

入居の需要が多い物件を所有してこそ、不動産投資で収益が見込めます。

では、どの地域の物件なら、不動産投資におすすめなのでしょうか。

「需要が多い物件は大都会だけ」「東京の物件なら儲けが出そう」と考える方は少なくありません。

ここでは、東京が不動産投資におすすめの地域とは言い切れない理由について紹介します。

「大都会でしか不動産投資はできない」という固定概念を覆しましょう。

脱東京すべきって本当?

現在、猛威を振るうコロナウイルスの影響で、東京一極集中の状況の見直しがされようとしています。
自宅に居ながら仕事ができるテレワークは、珍しくはなくなりました。

なかには思い切って、本社を地方に移転させる会社も。

このように、東京に住まなくても仕事ができる環境に社会が変化しようとしています。

遠方から毎日出勤するのは体力的に厳しいですが、出勤回数が週に1回や月に1回程度なら、東京から離れた場所からでも通えるのではないでしょうか。

名古屋から東京までは新幹線を使えば、所要時間は片道1時間半ほどです。
通勤するのが不可能な移動距離ではないといえます。

価格が高く利回りも悪い

同じような広さや間取りの物件が見つかったとします。

物件価格は、地方よりも都心部の方が、高額になる傾向があります。

高価な物件を購入してしまうと、どんなに経営を努力しても利回りが悪くなるため、期待しているほど収益が見込めません。また、価格が高い物件を購入するには、たくさんの頭金の準備が必要です。

不動産投資ローンでたくさんの融資を計画していても、金融機関の審査に通らず断られてしまう可能性もあります。

利回りの計算方法や「表面利回り」と「実質利回り」の違いについては、下記ページで詳しく解説しています。
投資を始める前に、ぜひチェックしてみてください。

不動産投資なら名古屋がおすすめ!その理由は?

東京が不動産投資にあまり向いていない一方で、おすすめできる地域があります。
それは、名古屋です。

では、なぜ名古屋が不動産投資に向いている地域として注目されている野でしょうか。
ここでは、不動産投資向きの地域として名古屋に関心を寄せられている3つの理由を紹介します。

地価が安定している

2027年のリニア中央新幹線開業に向けて、名古屋では再開発が活発に進められています。

2021年年3月23日時点で、名古屋市の住宅地平均地価は18万7,300円、商業地平均地価は、93万7,100円です。

実は、名古屋は長期間、地価が安定している地域ということを知っていますか。

2017年〜2021年までの5年間の価格の変動を見てみましょう。

コロナウイルスの影響もあり、2021年は地価がやや下落しましたが、住宅地の価格はほぼ一定です。

一方で、商業地は右肩上がりに地価が高騰傾向にあります。

今後、さらに開発が進めば、より一層の地価高騰への望みがあるでしょう。

安定した入居率が期待できる

不動産投資に向いている地域として名古屋をおすすめする理由は、常に安定した入居率への期待があるからです。

不動産投資で収益を得るには、一定の家賃収入は必要不可欠となっており、入居希望者が現れやすい物件を所有するのが成功するためのポイントです。

大学や専門学校に通う学生などの若年層も多くいるため、単身者向けの住宅の需要に希望が持てるでしょう。

また、名古屋にはトヨタ系を中心とした大企業に勤務するサラリーマンが多くいます。

そのため、入居のターゲットを単身者以外にもファミリー層も幅広く狙えます。

物件価格が安い

物件価格が大都市に比べると安い点も、名古屋が不動産投資のおすすめ地域である理由です。

不動産投資には、物件購入のためにたくさんの頭金の準備や高額なローン契約が必要だと思い、なかなか一歩が踏み出せない方もいるのではないでしょうか。

実は、名古屋の物件は、無理をしなくても手が届くお手頃価格で販売される場合があります。

名古屋で人気エリアを見極めるコツは?

名古屋は不動産投資におすすめの地域ですが、名古屋市内の物件ならどこでも安心ではありません。

ひと口にで名古屋と言っても、人口増加が望めるエリアとそうでないエリアが存在します。

収益を上げるには、人気のエリア内に物件を所有することが大切です。

ここでは、名古屋で人気のエリアを見極めるコツをご紹介します。

大学や企業が近隣にある

近隣に大学や企業があるエリアは、「その地域に住みたい」と希望されている方が多くいます。

そのため、常に入居の需要があると予想できることでしょう。

しかし、学生向けに特定の地域のみで物件を所有するのはおすすめできません。

学生数減少に悩む大学が、校舎を統廃合したり移転したりする場合あります。

入居のターゲットである学生がごっそり居なくなれば、一気に経営が苦しくなるでしょう。

学生以外の幅広いターゲット層に需要があるエリアかどうかを入念にチェックしてください。

最寄り駅周辺の再開発情報をチェック

最寄り駅周辺の再開発情報も人気エリアを見極めるには大切なポイントです。

名古屋市は、名古屋駅周辺の再開発が急速に進められています。

それとともに、栄地区の整備や再開発も実施中です。

商業施設が充実していると、人が集まりやすいためその地域の価値が高まる可能性があります。

ただし、再開発の実施が必ず地価上昇につながるとは限りません。

開発の内容次第では、さほど入居者の需要が見込めない場合もあります。

どのような再開発をおこなっているのか、実施内容もしっかり把握しておきましょう。

名古屋駅周辺や栄地区は再開発が進み、入居の需要が高まる可能性があります。
しかし一方で、名古屋市内の中でも人口の伸び悩みがある地域も。


(参照:区別人口の長期推移(市政情報)

「緑区と守山は人口が増加傾向」「中川区や熱田区は人口がほぼ横ばい」といった、地域ごとの需要の有無を把握し、名古屋市内の売買実績が豊富な不動産会社であれば、適切なアドバイスを受けられるでしょう。

駅から遠い物件は周辺駐車場を確認

最寄り駅から徒歩での移動が厳しいほどの距離のある物件の購入を検討する際には、周辺駐車場の有無を忘れずにチェックしてください。

駅から遠い物件に住む方の駅までの移動手段は、バスや自転車よりも車が多いでしょう。

そのため、自宅から駅まで移動した際のことを考え、駅周辺で車で駐車するスペースが必要です。

なかには、駅周辺の駐車場が充分にない場合も。

そのような場合は、車の利用が少ない高齢者をターゲットにすることも考えましょう。

初心者必見!エリア選びのポイントは?

最後に、不動産投資用の物件を持つエリアを選ぶポイントをご紹介します。

初心者の方必見の内容ですので、これから不動産投資を始めようとお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

収益が見込める場所で物件を所有して、成功を手に入れましょう。

現地調査をしっかりとおこなう

現地調査をしっかりおこなうことで、入居の需要があるエリアかどうか判断ができます。

「不動産情報のサイトや広告で間取りや周辺設備がわかるのに、わざわざ調査は必要なのだろうか……」と思っていませんか。

物件の状態や周辺の様子を実際に自分の目で見ることで、入居者にとって住みやすい環境が整っているのかをチェックができます。

高い買い物だからこそ、購入前の入念な確認は必要不可欠です。

「予定外に需要がなかった……」という事態をリスクを下げるためにも、ぜひ実施してください。

下記関連記事では、不動産投資はどのような流れで、購入する前に確認するべきことなど、11のステップに分けて詳しく解説しています。

信頼できる不動産会社に相談する

信頼できる不動産会社に納得できるまでしっかり相談をして、購入物件のエリアを決めましょう。

名古屋に強みがある不動産会社を選ぶのがポイントです。

まとめ:人気エリアの物件を購入して不動産投資を成功させよう!

名古屋は地価が安定しており、2027年のリニア中央新幹線開業に向けて人口増加に期待ができます。

東京と比べても物件価格がお手頃なので、不動産投資におすすめの地域として注目されています。

近くに大企業や大学があるエリアは入居需要が高い傾向です。

物件の購入前には、現地調査をしっかりとおこないましょう。

入居需要のチェックをすることで、収益獲得へとつながります。

不動産投資で成功するためには、パートナーとなる不動産会社選びも重要です。

名古屋を中心に展開する中山不動産では、市内の人気エリアに高利回りの物件をご紹介できます。
不動産投資セミナーも定期的に開催していますので、お気軽にご参加ください。

お気軽にお問い合わせください。0800-200-5102受付時間 9:30-19:00 [ 水・日除く ]

お問い合わせ
  1. この記事へのコメントはありません。