【保存版】刈谷市の魅力に迫る!街の暮らしやおすすめ観光スポットを大公開

こんにちは。
中山不動産株式会社です。

観光スポットや暮らしやすさなど、街にはそれぞれの魅力があります。
もし住居を構えるなら、住環境や施設、交通、制度など、総合的なバランスが大切です。
そこでおすすめなのが、愛知県でも人気の街「刈谷市」です。
自然と都市部のバランスや交通の利便性など多くの魅力が存在します。

今回は、そんな刈谷市の住みやすさや観光スポットを中心に紹介していきます。
住環境の良い場所を探している方はぜひ参考にしてみてください。

刈谷市の魅力①住み続けたい街

出典:MY KARIYA

「今の街に住み続けたいですか」と聞かれると「他の街に住んでみたい」と答える方もいるのではないでしょうか。
しかし、刈谷市は「この街に住み続けたい」という住民の方が多い街です。

なぜ刈谷市民は住み続けたいと感じるのか、環境・施設・制度などから刈谷市の魅力を紹介します。

刈谷市ってどんなところ?

愛知県刈谷市は、西三河地方西端に位置する人口15万人の都市です。
戦国時代に刈谷城の城下町として繁栄し、その後はトヨタグループの関係本社が多数存在している商業都市としても有名です。

居住地としての刈谷市は、都市部と自然環境のバランスがとれており、ショッピング・レジャー・グルメ、どれをとっても充実して住みやすい街といえます。

また、刈谷市は都市公園が104箇所存在しているため、散歩や公園デートなどを気軽に楽しめる環境になっています。

全国住み続けたいランキング第3位

刈谷市は、生活ガイド.comが調査した「全国住み続けたい街ランキング2020」で第3位を獲得しています。
このランキングは、2019年8月1日〜2020年7月31日の間に会員22,381人から「住んでいる街が住みたい街と一致している割合」をランキング化したものです。

住民意識チャートでは次のような結果になっています。

刈谷市全国平均
街並み・雰囲気93%82.4%
安全83%71.1%
店の充実87%64.5%
交通の便利さ70%43.5%
愛着87%71.2%
地域交流83%68.1%
総合84%67.3%
出典:生活ガイド.com ※良いと答えた人の割合(2020年9月1日時点)

このように、全ての項目で全国平均を上回っています。
街並みや交通の便はもちろん、市区町村の財政力を示す「財政力指数で全国6位」、歳入に占める国からの地方交付税の割合を示す「地方交付税依存度0%で1位」など、豊富な財源もこの結果に起因しているといえます。

子育てしやすい

刈谷市は子育てに関する支援制度や施設が充実しており出生率が県内第2位など、安心して子育てできる環境です。ファミリーサポートセンターや公立子育て支援センターなど、子育てに対する高い意識を持っています。
また、要保護児童生徒や準要保護児童生徒に対する就学援助支給金や、中学校卒業までの医療費無料化など、子育てする上でのメリットが多数存在します。

さらに、小・中学校や幼稚園の数も豊富で公立幼稚園に関しては「設置数が県内2位」という充実した設置数です。選択肢が多く好みの学校を探しやすい環境のため、子育て世代におすすめの街です。

刈谷市の魅力②利便性の高さ

住環境において利便性の高さを重視する方も多いのではないでしょうか。
特に交通の便の良し悪しは、時間や生活費に直結する項目です。
そして、近距離での移動や長距離での移動など、生活環境により必要な利便性が異なります。
ここでは、刈谷市の交通における多様な利便性について紹介します。

鉄道は3路線を利用可能

刈谷市は各種交通機関が充実しています。
特に「JR東海道本線」「名古屋鉄道名古屋本線」「三河線」の3路線が通っている利便性の高さが特徴です。
また、刈谷駅からJR特別快速で名古屋駅まで約17分、新幹線の停車駅である三河安城駅へもJRで約7分で到着するなど、都市部へのアクセスも良好です。

遠方に関しても、大阪まで1時間20分前後、東京まで2時間前後で到着するため、手軽に都心まで行くことができます。
このような移動の利便性が高いところも刈谷市の魅力です。

市内を無料バスが循環

電車の利便性も大切ですが、市内での移動の利便性も重要です。
特に、車を持たずに快適な移動ができると生活コストを下げることもできます。

その点、刈谷市は主要な公共施設運行を巡回するバスが6路線あり、無料で利用できます。
多くの路線があるため「運行数が少なくタクシーで移動するしかない」ということがありません。
生活圏での快適な移動が刈谷市に住み続けたい魅力に繋がっています。

刈谷市の魅力③充実した観光スポット

刈谷市には魅力的な観光スポットが多数存在します。
美しい自然や遊べるレジャースポットなど、子供から大人まで楽しめるため休日のお出かけに困ることはありません。

ここからは、そんな刈谷市の観光スポットを6つ紹介します。

1日遊べる「刈谷ハイウェイオアシス」

TEL0566-35-0211
住所刈谷市東境町吉野55 刈谷ハイウエイオアシス
営業時間9:00 ~ 22:00※ 施設により異なる
アクセス高速道路からも一般道路からも入れます。

刈谷ハイウェイオアシスは、遊園地や天然温泉があり一日中楽しめるパーキングエリアです。
市街地からは離れているため自然豊かで落ち着けるスポットでありながら、遊園地で遊ぶこともできるレジャースポットでもあります。

美しく豪華なデラックストイレやミスト噴水など、見物するだけで楽しいところが多数存在します。
また、遊園地にはゴーカートや観覧車など人気のアトラクションもあるため、家族連れからカップルにもおすすめできるスポットです。
注意点として、駅から距離があるため自動車で来場したほうが快適に移動できます。

コスパも最高「刈谷市交通児童公園」

出典:刈谷市
TEL0566-22-9371
住所刈谷市神田町3丁目47番地1
営業
時間
水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~翌1月3日)
定休日水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~翌1月3日)
料金9:00~16:30
アク
セス
【電車】JRおよび名鉄刈谷駅から徒歩約8分
【バス】公共施設連絡バス「ひまわり」停留所から徒歩約3分

昭和50年に開園した大人気の遊園地です。
キッズコースターやグレートポセイドン、名古屋市内で稼働していた蒸気機関車など、お子様が楽しめる施設が中心になっています。

入場料は無料、乗り物も1人1回50円とリーズナブルに楽しめる手軽さも魅力です。
また、休日にはキッチンカーや屋台が出ているので、昼食に困ることもありません。
隣には次にご紹介する「夢と学びの科学体験館」もあるため、一日で両方楽しむこともできます。

科学を体験「夢と学びの科学体験館」

出典:刈谷市
TEL0566-24-0311
住所刈谷市神田町1-39-3
営業
時間
9:00~17:00
定休日水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
料金入館無料
アク
セス
JRおよび名鉄刈谷駅から徒歩約8分

夢と学びの科学体験館の魅力の一つとして挙げられるのがプラネタリウムです。
高輝度LED光源による美しく自然な星を約1,000万個映し出します。
さらに、物語で神話を学べるプログラムなど、無料で楽しみながら学習ができるところも魅力です。

他にも、サイエンスショーや工作などが楽しめる科学館もあり、実際に体験しながら学ぶことができるためお子様の大人気です。
大人でも好奇心を刺激される体験ができるため、家族でも楽しめるスポットになっています。

自然に触れる「小堤西池のカキツバタ群落」

出典:じゃらん
TEL0566-62-1037
住所刈谷市井ケ谷町小堤西1
アクセス公共施設連絡バス「洲原公園北口」停留所から徒歩約15分

カキツバタは国指定天然記念物に指定されており、愛知県の県花でもあります。
そして、小堤西池のカキツバタ群落は、日本三大カキツバタ自生地の一つであり、ナゴヤドーム一個分の広さを誇る大規模な群落になっています。

毎年5月頃の満開時期には、必要最小限の手入れで自然のままの美しいカキツバタを楽しむことができます。
壮大なカキツバタの群落の中で心を癒やしたい方におすすめのスポットです。
開花時期は自動車での乗り入れが制限されるため、駐車場の場所をチェックしておくことをおすすめします。

英国気分を満喫「フローラルガーデンよさみ」

TEL0566-29-4330
住所刈谷市高須町石山2-1
営業時間記念館およびカフェは9:00~17:00
アクセス公共施設連絡バス「フローラルガーデンよみさ」停留所からすぐ

フローラルガーデンよさみは、無線通信所として運用されていた依佐美送信所の社宅跡地にある公園です。
花や緑などの自然豊かな公園としても知られており、環境保護や自然学習の情報拠点としての側面もあります。

依佐美送信所記念館や復元された記念鉄塔など、歴史を感じながら学ぶことができます。
また、1回100円で乗車可能なミニSLや遊具、カフェなどお子様連れでも楽しめる施設です。
まるで英国のようなイングリッシュガーデンもあるため、散歩をするだけでも楽しめる万人におすすめのスポットです。

桜の名所「亀城公園」

出典:いこーよ
TEL0566-29-4330
住所愛知県刈谷市城町1-1-1
営業時間記念館およびカフェは9:00~17:00
アクセス【電車】名鉄刈谷市駅から徒歩15分
【バス】公共施設連絡バス「刈谷市体育館」停留所から徒歩約1分

亀城公園は刈谷市の観光名所として知られています。
刈谷城(亀城)跡を利用した総合公園になっており、高台の一部は日本庭園になっています。

この歴史のある日本庭園では、現在でも利用できる「十朋亭」を併設しており、会合や休憩所として利用されています。

また、亀城公園の見どころとして、約400本植えられているソメイヨシノがあります。
4月の桜まつりでは、このソメイヨシノを見物しようと多くの市民や観光客で賑わっています。
そのため、刈谷市で桜を見物するなら亀城公園がおすすめのスポットといえます。

まとめ

刈谷市の魅力は「豊かな自然と都市部の絶妙なバランス」「子育てに適した施設数や制度」「商業・工業による豊かな財政」「住民・観光客どちらも楽しめるスポット」など多彩な魅力があります。
さまざまな観点からの豊かさを感じられる刈谷市は、観光地・居住地どちらにしても魅力を感じる街といえます。

刈谷市でお部屋探しを検討されている方、住宅の購入や売却をお考えの方は、ぜひ中山不動産株式会社までご相談ください。
お客さま一人ひとりにあったプランをご提案させていただきます。

お気軽にお問い合わせください。0800-200-5102受付時間 9:30-19:00 [ 水・日除く ]

お問い合わせ
  1. この記事へのコメントはありません。