【保存版】サラリーマン大家は厳しい!ひどい末路にならないための対応策

伊東

こんにちは。
中山不動産株式会社 不動産エバンジェリスト伊東です。

「サラリーマン大家で成功できる人は、ほんの一握りだけだろう」と始めてみたい気持ちがあるものの、なかなか一歩を踏み出せずに悩んでいませんか。
高年収や地主でなくても、サラリーマン大家になるのは可能です。
しかし、安易に始めてしまうと、思うような結果が得られず、諦めてしまうこともあるでしょう。

この記事では、サラリーマン大家として成功するはずが、失敗してひどい末路にならないための対応策をご紹介します。
不動産投資のリスクや対策を知って、新たな一歩を踏み出す参考にしてください。

サラリーマン大家になるメリット

「なぜ、サラリーマンと大家、どちらか片方の肩書きを選ばないのだろうか……」と疑問に思う方もいるでしょう。
サラリーマンと大家の二足のわらじを履くのには、3つの大きなメリットがあります。
サラリーマン大家のメリットをさらに詳しくもっと知りたい方は、ぜひ下記ページを参照してみてください。

融資を受けやすい

サラリーマンは、毎月会社から給料がもらえます。
残業代や成績などで多少の変動はあるものの、給料額はほぼ安定していると言えるでしょう。

そのため、金融機関から融資が受けやすい点がメリットです。
やはり、サラリーマンなら安定した収入、所定の勤続年数といった融資条件を満たしていると金融機関が判断しやすいと考えられます。

投資用の物件を手に入れるためにはお金が必要です。
しかし、自己資金のみではまかなえないことがほとんど。
サラリーマン大家としてスタートラインに立つためにも、金融機関から必要な金額の融資を受けるのはとても大切なことです。

収入源を複数持ってリスクを分散させられる

サラリーマンの他に大家としての側面があると、収入源が複数あるのでリスクを分散させられます。
収入源が一つだけだけでは、万が一、病気や怪我などで大幅に収入が減ってしまったときのダメージが大きいものです。
複数の箇所から収入があれば、一つの収入源が断たれてしまうような状況になってしまったときの備えにもなります。

老後の資産形成につながる

老後の資産形成につながる点もサラリーマン大家のメリットです。
定年退職後に再就職や年金の受給をしても、現役世代の給料よりももらえる金額が大幅に減額という恐れも。
しかし、不動産投資は長期的で安定した収入が得られるため、将来のマネープランが立てやすくなります。
快適な老後生活を送るには、将来を見据えた資産形成が重要ポイントです。
老後のための土台作りができるのは、サラリーマン大家の魅力と言えます。

不動産投資で成功した!サラリーマン大家のブログ3選

サラリーマン大家に興味がある方は、まずはサラリーマン大家として成功された方のブログをチェックしてみましょう。
どのような手順で成功できたのか、失敗例とその対処方法など、これから始める際に重要な情報が無料で手に入ります。
ここでご紹介するおすすめブログは、以下の三つです。

サラリーマン大家 ダイの不動産投資による人生再設計

https://ameblo.jp/daidaidaik/

2013年39歳からサラリーマン大家を始めた、ダイさんのブログ。
下記のページでも紹介しているとおり、不動産投資を始めるなら、30代が最適な時期。

30代でサラリーマン大家となったダイさんのブログは、これから始めようとする方の一つの目安になるのではないでしょうか。
ブログが話し言葉に近い表現なので、専門知識がなくても読みやすく書かれています。

サラリーマン大家 ま~さのブログ

https://ameblo.jp/440128mk/

サラリーマン大家10年目のま〜ささんのブログです。
サラリーマン大家を始めたきっかけやサラリーマンの視点で語られる本音など、3棟39部屋の経営状況以外の内容も読みやすいので、親近感が湧く方も多いことでしょう。
高校大学と子どもの教育費が多く必要なタイミングでサラリーマン大家になったま〜ささん。
「会社からの給料だけでは、家計が将来的に不安かも……」と思われている方は、ぜひチェックしてみてください。

サラリーマン大家さんの記録

https://blog.goo.ne.jp/ozo001

実家の家業である賃貸不動産経営を継いでサラリーマン大家となった、おずもーるさん。
2015年には不動産会社開業をし、サラリーマンと大家、不動産屋の三足のわらじを履いた生活。
サラリーマン大家になってから退職や転職も経験されているので、その心情を図ることもできるでしょう。
また、抱えている不動産に関わるトラブルについて赤裸々に語られています。
サラリーマン大家になった後に起こりうる問題がわかるので、とても参考になるブログです。

教訓から学ぶ!サラリーマン大家の失敗例

会社からの給料の他に収入源があったり老後の資産形成ができたりとメリットが注目されがちなサラリーマン大家ですが、成功の裏には失敗もあるものです。
ここでは、サラリーマン大家の失敗例をご紹介します。
今までに失敗された方の実例を教訓にして、「サラリーマン大家になって良かった」と思えるような成功を手に入れましょう。

新築ワンルームマンションの購入

ワンルームマンションは、購入費用が比較的少額。そのため、手軽に始められる物件として人気です。
しかし、新築のワンルームマンションはデメリットが大きく、投資を失敗されてしまう方も少なくありません。
ワンルームマンションのデメリットは、管理費や修繕積立金など、ローン返済以外の自己負担が大きい割に家賃収入が少ない点。
購入時点での価格だけを見ずに、自己負担額や家賃収入で得られる金額のバランスをよく比較することが失敗を避けるコツと言えるでしょう。

海外転勤で節税効果を得られなかった

節税効果を狙って不動産投資を始めたものの、海外転勤となってしまい、その効果が得られず失敗になる例があります。
不動産投資が赤字だった場合、給料から赤字分を差し引くことが可能です。
給料が計算上、下がれば納税する税金が低く抑えられるので、節税効果が期待できます。
しかし、この方法が使えるのは、日本国内で得た給料のみ。
海外勤務時の収入は、日本国内の不動産収入が赤字でも差し引くことができません。

節税を目的とした投資での失敗事例は、下記のページにも掲載されています。
過去の失敗例を学ぶために、ぜひ参考にしてください。

不動産投資初心者達へ!!不動産投資は失敗事例から学べ!!【専門家が解説】

不動産会社の口車に乗ってしまった

「不動産のプロの言うことなら、間違いない」と疑問を何も抱かずに、不動産会社の口車に乗ってしまうのも失敗の元です。
不動産投資の初心者は、投資の知識の少なさや経験が浅いところに漬け込まれないように、購入前にはじっくり検討しましょう。
「利率が高くて、儲けられる物件」と説明をして、低い利率でも高く見せかけて物件を売りつけるような質が良くない業者もいます。
メリットだけでなく物件のデメリットもきちんと丁寧に説明をする不動産会社なら、安心してサラリーマン大家として一歩が踏み出せます。

サラリーマン大家がしっておくべき3つのポイント

最後に、サラリーマン大家がしっておくべきポイントを三つご紹介します。
何も考えずにただ、「儲けたい」「副収入が欲しい」との思いだけで始めるのは、失敗の元です。
きちんと重要なポイントを踏まえた上で、サラリーマン大家としてのスタートを切りましょう。

利回りがすべてではない

投資した金額に対する収益の割合を示す、「利回り」。
利回りが高い物件は、「儲かりそう」と、とても魅力的に見えるものです。
しかし、利回りがすべてではない点に注意してください。
利回りには、表面利回りと実質利回りがあります。
不動産情報サイトで掲載されている利回りは、表面利回りがほどんどです。
家賃収入から必要経費を引いてから算出した実質利回りの利率に注目しましょう。

実質利回りについて理解を深めるには、詳しい解説は下記のページをぜひ、参照にしてください。

管理会社任せにしない

サラリーマンと大家の仕事の両立は時間が足りないため、管理会社に依頼することが一般的です。
しかし、すべてを管理会社任せにしないように心掛けてください。所有している物件に関心を持ち、日頃から状況を把握して経営を進めていくことが大切です。
管理会社も万能ではありません。
「きちんと家賃が振り込まれているか」「クレームが上がっていないか」など、管理会社が行っている業務の把握が成功するサラリーマン大家の一つの秘訣です。

物件のあるエリアを知る

物件のあるエリアをよく知ることも、サラリーマン大家として成功するためには重要なポイントです。
購入前に、その地域の特徴や周辺施設の立地状況をしっかりと調べることで、入居者の需要にあった物件かどうかの判断ができます。
需要が少ない物件を購入しても、入居者がなかなか現れず、空き室対策に苦労してしまうことも。
「投資」として所有する物件ですから、空き室ができるリスクを少しでも減らしましょう。

まとめ

サラリーマン」と「大家」の二足のわらじを履くサラリーマン大家は、収入源を複数持てたり老後の資産形成ができたりとメリットがあります。
しかし、物件を所有したからといって、必ず成功するとは限りません。
物件の購入前のしっかりとした検討や購入後も管理会社任せにしないなどが大切です。

中山不動産では、不動産投資初心者向けのセミナーの実施やコラムの掲載など、サラリーマン大家としてのスタートを切るためのサポートをしています。
経験豊富なセミナー講師が、わかりやすくご説明いたします。
サラリーマン大家に興味がある方は、ぜひお気軽にセミナーにお申し込みください。


お気軽にお問い合わせください。0800-200-5102受付時間 9:30-19:00 [ 水・日除く ]

お問い合わせ
  1. この記事へのコメントはありません。