【保存版】愛知県日進市が住みやすい理由とは?住むメリットや地域情報を解説!

こんにちは。
中山不動産株式会社です。

愛知県内に移住をお考えの方におすすめなのが「日進市」です。
その理由は、都市部と自然のバランスがとれ、通勤や通学に便利な立地だからです。
また、教育環境も整っているため、子育て世代にも人気の街となっています。

そこで今回は、愛知県日進市が住みやすい理由や日進市に住むメリット、休日におすすめのお出かけスポットを紹介します。
日進市の魅力をさまざまな視点でお伝えしていくので、ぜひ参考にしてください。

日進市ってどんな街?

日進市は愛知県の東寄りに位置する都市で、名古屋市や豊田市に隣接する街です。
愛知県内はもちろん、全国的にも住みやすい街として知られています。
では日進市とはどのような街なのでしょうか。
ここでは、日進市の概要と街の特徴を紹介します。

住みよさランキングで全国11位の評価

2018年、全国814市区を対象にしている「住みよさランキング」にて全国11位、愛知県内で4位にランクインしている人気の街です。
その理由として、交通の利便性や都市と自然のバランスの良さなどが挙げられます。

また、マイホーム購入を機に豊田市や名古屋市から引越してくる方もいるため、比較的若い世代が多く、街づくりにおいても若い世代が生活しやすいよう工夫されています。

以上のように日進市は、全国屈指の住みやすさを持ち、活気のある街です。

学園都市ながら自然豊かな街

日進市は多くの高校や大学がある学園都市として発展していますが、立地や自然環境、資源の豊かさも古くから注目されています。
市内はほぼ丘緑地のため、少し足を伸ばせば豊かな自然があり、子育てや休日のリラックス時間としても活用できます。

また、大学を卒業し社会人となった後も日進市で生活をしてくれる人が残るように、子育てのしやすさはもちろん、老後の健やかな生活を目指した街づくり・取り組みが行われています。
今後も人口が増え、都市の活性化が期待できるエリアといえます。

日進市に住むメリットは?

近年では地方活性化のため国が地方移住を進めています。
そして実際に、2020年の「住民基本台帳人口移動報告」では、東京都の転出数が増加しています。
新型コロナウイルスの影響もありますが「地方で自然を感じたい」「東京での生活は疲れた」という方が増え、移住を検討しているようです。

ここからは、移住先として日進市に住むメリットを地域情報をもとに解説します。

都市と自然のバランスが住みやすい

日進市の魅力の一つとして、都市と自然のバランスの良さがあります。
2017年オープンの「プライムツリー赤坂」は、180店舗のテナントが入っている大型ショッピングモールで、多様なショッピングに対応できる施設として親しまれています。
このような都市型の魅力もありながら、子育てに最適な自然環境が調和しており、日々の暮らしやすさに貢献しています。

また、赤池駅周辺の地価は2019年から2020年にかけて約4%上昇しており、今後の発展も期待できる街です。

名古屋市~豊田市のベッドタウンとして人気

名古屋市と豊田市に隣接する日進市は、都心部に通勤・通学する方のベッドタウンとしても注目されています。
その理由として、アクセス環境の良さや、名古屋市内より安い物件価格などがあります。

地域住民の声を一部抜粋して掲載しますのでご覧ください。

  • 「のんびりしている街で過ごしやすい」
  • 「名古屋市や長久手市、豊田市へ行くにも便利な場所」
  • 「車があるとかなり良い」
  • 「 図書館なども大きくて利用しやすいですし、自然が豊かなところが多い」

総じて都市と自然などのバランスの良さが伺える内容でした。

このように落ち着いた環境で、周囲へのアクセスも便利なところが日進市に住むメリットです。

通勤・通学に便利な交通網

日進市は、地下鉄や名鉄電車が通っており利便性の高い交通網を持っています。
そのため、名古屋市や豊田市への通勤や通学に困ることはありません。
名古屋市外ながら地下鉄が通っているのは珍しく、電車・地下鉄・車など自分に合ったアクセス方法を選べます。

車の移動も東名高速道路や名古屋瀬戸道路が通っており、隣町から遠方まで、車の移動を便利にしてくれています。また東名高速道路PAに関しては、スマートインターチェンジの整備が進められており、今後ますます利便性が高くなるエリアです。

日進市の子育て・教育情報

子育て世帯にとって、教育施設や子育て支援など地域に依存する環境は、移住を検討する際の大切な要素といえます。
日進市は若い世代の移住が増加傾向にありますが、その背景にはこうした育児環境の充実にあります。
子育てに適していると多くの方に喜ばれている日進市の子育て・教育情報をお届けします。

若い世代に合わせた街づくり

日進市は昭和40年以降から大学の誘致を積極的におこない、多くの大学や短期大学の集まる田園学園都市として街の活性化に貢献してきました。

2021年の現在では以下のように多くの教育施設が存在しています。

幼稚園6
小学校(公立)10
中学校(公立)5
高校3
大学・短期大学6

さらに、若い世代に合わせた街づくりにも力を入れており、米野木・竹の山エリアには、若者向けの新しいお店やオシャレなお店が点在しています。
学生だけでなく、地域住民の休日のお出かけスポットとしても人気です。

行政の子育て支援事業が充実

育児で心配なことや悩みを相談できる「地域子育て支援センター」をはじめ、日進市は子育て世帯に対する行政の子育て支援事業が充実しています。

日進市がおこなう支援事業には次のようなものがあります。

事業名内容
地域子育て支援センター子育て支援の情報提供・相談・助言などを行う施設の運営
愛知県子育て支援課「子育て支援ハンドブック お父さんダイスキ」子供の成長や思い出の記録、予防接種の予定日などの登録機能があるアプリ
ほっとサポート事業毎月3回子育てに関する情報をメールで配信
子育て家庭優待事業(はぐみんカード)商品の割引やサービスを受けられる「はぐみんカード」を配布
日進市子育て支援短期利用事業(ショートステイ)保護者が養育困難になった場合に養護施設等をあっせんする事業
日進養育支援訪問事業支援者が利用者宅等を訪問し家事援助等をおこなう
赤ちゃんの駅をご利用ください授乳やオムツ替えのできる施設を提示
出典:日進市子育て支援事業

以上のように日進市は、多くの支援事業があり安心して子育てのできる環境です。

日進市の賃貸相場【間取り別】

日進市が住みやすい街という解説をしてきましたが、気になる賃貸相場はどうなのでしょうか。
以下は間取り別の賃貸相場表です、ご参考ください。

間取り価格相場
平均61,700円
1R〜1K43,300円
1DK〜2DK61,400円
2LDK〜3DK69,000円
3LDK〜4DK88,700円
4LDK以上120,400円
出典:at home

愛知県の賃貸相場である平均4万円〜7万円に対して日進市の賃貸相場は平均61,700円。
平均より少し高い印象ですが、利便性の良いエリアなので納得できる結果といえます。

日進市の週末お出かけスポット3選

週末には家族や友人と楽しくお出かけしたいものです。
日進市には、豊富な自然環境を利用したお出かけスポットが多く存在します。
のんびりできる公園や癒しの牧場など、休日のお出かけに最適な人気スポットを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

愛知牧場

出典:愛知牧場
TEL0561-72-1300
住所愛知県日進市米野木町南山977
営業
時間
9:00~17:00
【どうぶつ広場】10:00~16:00(16:30閉園)
定休日無し※各施設の営業日・営業時間には季節変動あり。
愛知牧場公式サイトで確認のうえご来場下さい。
https://aiboku.com/
料金入場料:無料どうぶつ広場(ふれあい体験)
土日祝祭日:お一人様500円(2歳以下は無料)
平日:お一人様300円(2歳以下は無料)
駐車料金:土日祝日に限り有料(普通車1台につき500円)
※冬期(12月、1月、2月)は、土日祝日も無料
アク
セス
車:東名高速道路三好ICから30分
電車:名鉄豊田線(地下鉄鶴舞線に相互乗り入れ)「黒笹駅」より徒歩約10分

愛知牧場は「あいぼく」と呼ばれ親しまれる日進市にある牧場です。
広大な敷地で動物達と触れ合えるのはもちろん、炭火焼きができるバーベキューやパターゴルフ場などもあります。

また、牧場で作った新鮮なミルクを使用した名物のジェラートやソフトクリーム、その他お土産なども用意されています。
さらに、体験イベントなどもおこなわれているため、家族みんなで楽しめる牧場です。

岩崎城跡公園

出典:岩崎城
TEL0561-73-8825
住所愛知県日進市岩崎町市場67
営業
時間
9:00~17:00
(入館は16:30)
定休日月曜日(祝日の場合は開館)
12月28日から1月4日
アク
セス
車:東名高速道路・名古屋ICから約10分
電車:名鉄豊田線・日進駅から日進市内巡回バスくるりんばすで約12分、「岩崎」バス停下車、徒歩3分

岩崎城跡公園は、尾張国の東端に位置し、国境を守る支城として重要な場所という過去があります。
廃城となっていましたが、住民の寄付により整備された公園です。

歴史を学べる資料館や、展望塔岩崎城に無料で入館できます。
また、春には満開の桜を見物できるので、お散歩にも最適なおすすめスポットです。

愛知ヤクルト工場

出典:Yakult
TEL0561-73-8960
住所愛知県日進市藤枝町前田5
営業時間工場見学スケジュール9時・10時30分・13時30分
定休日日曜日年末年始お休み
アクセス電車:名鉄豊田線「日進駅」下車 徒歩約30分、タクシー約10分
車:東名高速道路「東名三好」出口より約15分

愛知ヤクルト工場は「Newヤクルト」「ヤクルト400LT」を生産している工場です。
そして、予約をすれば工場内の見学ができます。

見学内容は、会社概要や商品説明、自社工場生産製品の試飲やビデオ上映、生産工程見学など。
普段ヤクルトを愛飲している方や製造過程の見学が好きな方は、一度見学にいってみてはいかがでしょうか。

まとめ

学園都市として若い世代に人気の日進市は、名古屋市や豊田市のベットタウンとしても注目される住みやすい街です。
人口も増加しており、今後も発展が期待できる街なので、愛知県にお住いの方はもちろん、愛知に移住を検討している方は、ぜひ候補にしてみてください。

また、日進市の不動産物件に関するご相談は、中山不動産までご相談ください。
お客様のご要望に合った物件を紹介いたします。

お気軽にお問い合わせください。0800-200-5102受付時間 9:30-19:00 [ 水・日除く ]

お問い合わせ
  1. この記事へのコメントはありません。