【保存版】碧南市の住みやすさに迫る!西三河の人気エリアのおすすめスポットは?

こんにちは。
中山不動産株式会社です。

名古屋から車で1時間かからないところに位置する碧南市は、三河湾に面したのどかな街です。
市の東側面に沿うように流れている矢作川は、自然豊かな一級河川で、碧南市の農業を支えています。
昔から残る街並みや伝統ある産業は、住みやすさだけではなく、観光スポットとしても充実しています。

そこで今回は、碧南市の魅力について、詳しく紹介します。
碧南市への引越しを考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

碧南市は県内でも随一の住みやすさ

東洋経済新報社のデータによると、碧南市は愛知県内でも住みやすい街という評価が出ています。

ここでは碧南市の「住みやすさ」について紹介します。
引越しを検討している方、または碧南市が引越し先の候補に上がっている方は、ぜひ参考にしてみてください。

住みよさランキング愛知県内4位

安心度、利便度、快適度、富裕度の4つの指標から算出された「住みよさランキング2019」において、碧南市は県内で4位と高く評価されています。

碧南市は特に富裕度が高く、全国でも3位に入っていることも、魅力の一つです。

トヨタ系をはじめとしたさまざまな企業が雇用を創出しており、市民の生活を支える「市の財政力」の基盤となっています。

財政健全度ランキング全国9位

財政健全度ランキング」では、碧南市が全国9位にランクしています。

これは全国にある約800の市町村を対象に調査をしたもので、指標となるものは以下の5つです。

  • 財政の収支:支出が収入の範囲内であるか
  • 弾力性:外部環境の変化への対応力
  • 財政力:支出を税収で賄えているか
  • 財政基盤:税収が安定している裏付け
  • 将来負担:財政上の負担を将来世帯に先送りしていないか

指標の内訳順位は、収支127位、弾力性29位、財政力48位、財政基盤8位、将来負担29位とほとんどの指標で上位に安定しており、安定した財政状況を示しています。

魅力あふれる碧南市を紹介

碧南市は漁業や農業のように自然と調和した産業が盛んである一方で、自動車産業や鋳物など、ものづくりの街としても発展してきました。

醸造など古くから伝わる産業も大切にしており、昔ながらの街並みが残っています。

住みやすさだけでなく、さまざまな魅力が詰まった街といえるでしょう。

そんな碧南市の魅力をご紹介していきます。

碧南市の特徴は?

碧南市の臨海地区では、トヨタ自動車をはじめとする工場がいくつも進出しており、工業地帯としても知られています。
自動車関連の重工業だけでなく、鋳物や醸造などの伝統産業も盛んな街です。

醸造では碧南市が発祥の地とされている「白しょうゆ」が全国的に有名です。

一方で農業にも力を入れており、「あおいパーク」という農業活性化センターを運営しています。

観葉植物が展示されていたり、新鮮な野菜が産直で販売されていたり、地元でも人気のスポットです。

体験農園では一年を通して季節の野菜の収穫体験ができ、家族で楽しめます。

利便性の良さで住みやすさ抜群

また、碧南市は名古屋から車で50分ほどの距離に位置しています。

碧南市には、「北新川駅」「新川町駅」「碧南中央駅」「碧南」といった4つの駅が存在し、いずれも名古屋鉄道の三河線が走っています。

市内では、「くるくるバス」を無料で利用することができます。

碧南市役所を起点にして、市内各所を循環しているため、子どもからやお年寄りまで市民の足として利便性が高い交通機関です。

車をあまり運転しない人でも住みやすい街といえるでしょう。

子どもと一緒に遊べる!碧南市のおすすめスポット

碧南市ならではのおすすめスポットをご紹介します。
実際に足を運べば、碧南市の魅力が伝わり、さらに身近に感じていただけることでしょう。

子どもと一緒に楽しめる場所ばかりなので、家族でお出かけするときにぜひ参考にしてみてください。

明石公園

明石公園には、芝生広場を中心に250本のソメイヨシノが植えられています。

花見の季節を中心に、気持ちよく散歩できる人気スポットです。

園内には、アスレチックをはじめ、観覧車やメリーゴーランドやゴーカート、ジェットコースタなどの乗り物が充実していて、遊園地の雰囲気も楽しめます。

乗り物は1回100円と良心的な価格です。

休日に家族と一緒にお出でかけしてみてください。

所在地愛知県碧南市明石町6番地11
営業時間9:00~17:00(11月〜2月は9:00~16:00)
営業日毎週月曜日(祝日時は翌日)

臨海公園

臨海公園は、広々とした芝生広場が魅力の公園です。

晴れた日には、キャッチボールをしたり、お弁当を広げたりと気持ちよく過ごせます。

芝生を囲むように整備された1周430mほどのランニングトラックでは、ウォーキングやジョギングなど、健康な体づくりにおすすめです。

公園内にあるドームの下には人工芝のコートが2面設置されており、天候に左右されずテニスやフットサルを楽しめます。

利用したい人は、市のスポーツ課へ電話で予約してください。

所在地愛知県碧南市浜町2番地4
問い合わせ先(0566)48-5311

碧南海浜水族館

碧南海浜水族館では、日本の沿岸に生息する魚類を中心に、約260種類が展示されています。

絶滅の危機に瀕した日本産希少淡水魚の保護・展示するなど、他の水族館ではなかなか知ることができない外来種繁殖や生態系について学ぶことができます。

少しでも来館者に問題意識を持ってもらうことが目的です。

また、バックヤードを案内するイベントも開催されています。

飼育スペースや、餌が入っている冷凍庫の中まで水族館の裏側を見学可能です。

所在地愛知県碧南市浜町2番地
営業時間9:00~17:00(最終入館は16:30)
休館日毎週月曜日(祝日時は翌日)
入館料金大人 500円 子供 200円
お問い合わせ先(0566)49-3761

九重味醂

九重味醂は江戸時代から続く日本最古のみりん蔵を所有する老舗メーカーです。

1772年(安永元年)の創以来、こだわった製法でみりんを作り続けています。

敷地内にある直売所では、みりんを使ったソフトクリームやお菓子、調味料などが販売されています。

工場の一部と資料館を無料で見学できる九重味醂は、その歴史を知ることができ、碧南市を訪れた人に人気の観光スポットの一つです。

所在地愛知県碧南市浜町2丁目11
営業時間10:30~15:00
定休日毎週月曜日、第1・第3火曜日 臨時休業あり
お問い合わせ先(0566)41-0708

B級グルメ!?碧南市の特産品は?

観光目的として、ご当地グルメを楽しみにしている人もいるでしょう。

醸造の街として有名な碧南市にも、全国に誇れるさまざまな特産品があります。

現地を訪れてその味を堪能してみたり、お土産として購入したりするのも良いでしょう。

家族や友だちとのお出かけの際に、ぜひ参考にしてみてください。

ニンジン

海岸に近い碧南市の畑の土はサラサラで、水はけが良いため、ニンジンの栽培には最適の環境といえます。

この地域で栽培されているニンジンは「へきなん美人」という品種で、愛知の伝統野菜にも登録されています。

糖度が7以上と甘みが強く、ニンジン特有の臭みが少ないのが特徴です。

生でも美味しく食べらるため、料理の幅も広がるでしょう。

へきなん焼きそば

碧南のご当地グルメといえば、地元の食材を使った「碧南焼きそば」が有名です。

愛知の伝統野菜にも登録される「へきなん美人」だけでなく、東海三県でNo.1の生産量を誇る玉ねぎもが使われるなど、碧南市を代表するグルメといえるでしょう。

また、碧南市が発祥の地である「白しょうゆ」でさっぱりと仕上げられています。

ソースとは少し違う新しい味を楽しめるので、ぜひ食べてみてください。

しらす

碧南市では、「しらす干し」も名産として有名です。

市内の大浜漁港で水揚げされた片口イワシの幼魚が原材料として使われています。

三河湾は、餌となる動物プランクトンが豊富なため、碧南市で生産されるしらす干しは全国的にも高品質で知られています。

また、カルシウムをや鉄などのミネラルを多く含み、栄養満点なしらすは、牛乳な苦手な子どもにもおすすめです。

まとめ:碧南市は子育てや共働き世帯にもおすすめ!

さまざまな魅力が詰まった碧南市は、子育てや共働き声帯にもおすすめの街です。

名古屋市内へのアクセスも良く、県内でも有数の住みやすさを実感できるでしょう。

愛知県への転勤や引越しが決まった方は、碧南市もおすすめです。

また、「どの物件にすれば良いの?」と悩んだら、中山不動産までご連絡ください。

お客さまのご希望に合わせて、優良な物件をご紹介します。

お気軽にお問い合わせください。0800-200-5102受付時間 9:30-19:00 [ 水・日除く ]

お問い合わせ
  1. この記事へのコメントはありません。